FC2ブログ

高知市沖で船釣り

2017.11.27


11月27日の早朝に佐田岬半島に一人でショアジギングに行くと決めていたのだが、前日の夜9時頃、先輩から「明日早朝、高知市沖に船釣りにいかんか?」と誘われ、急遽行き先を変更し、高知市に向かう事に決定。

出発時間は夜中の1時という事で、夕食や用事を大急ぎで済まし、布団に入ったのは夜中12時。

ハイ、睡眠時間1時間。

車の運転は先輩がしてくれるから良かったが、途中交代の可能性も出てくる為、もう少し睡眠を取っておきたかったのだが、もう遅い。

5時前に高知市内の待ち合わせ場所に着き、高知市から参加の方2人(親子)と合流。

朝6時過ぎに浦戸湾を出港し、高知沖をウロウロ。
気温は割と暖かい。


メタルジグて青物を狙うも駄目で、アジの生き餌で青物等を狙う事に変更。その為、まずアジのいる場所に移動し、サビキの様なものを落とし、先ずアジを釣る事に。釣れたらそのままそのアジを使い、巻いて落としを繰り返し、青物を誘う事に。

やはり、生き餌は釣れる。
途中は省略しますが、釣果はこちら。
(先輩と僕と二人分)
ネイリ、ヤズ、ハタ、アカヤガラ等。


高知市から参加の親子二人も同じ位の量を釣ってました。

釣果の写真で、左の方に縦ににオレンジの細いのが写ってますが、それがアカヤガラというヤツで、アップ写真がコチラ。

ワニの子供みたいな滑稽な姿形をしていますが、食べたら絶品でした。


皿の一番上段がアカヤガラ、中段、下段がネイリ。
ネイリよりアカヤガラが美味い。


絶品なのがアカヤガラのお吸い物。
アカヤガラからは出汁は出ない為、最後の方に入れましたが、柔らかくて最高に美味しかったですね。


ハタは先輩が鍋、刺身で食べてやはり絶品だったそうです。


14時位に帰港したのですが、釣りの途中雨が降り出し、GORETEXのウェアが大変欲しくなった釣り紀行でしたね。まぁ、欲しい物が次から次から出てきてキリがありませんが。

スポンサーサイト



theme : 釣り
genre : 趣味・実用

プロフィール

しもっち

Author:しもっち
ルアー釣りは好きだが苦手、そしてエサで小魚ばかり釣っている大洲市出身、松山市在住の30代、だったのですが、気付けば40代に。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード