FC2ブログ

ライフジャケット改造編

2019年 1月 5日

懐中電灯を手に持たず、何処かに装着出来ないか考えた末、ライフジャケットを改造するに至りました。まず改造前の写真がコレ。背中にジュースホルダーが付いてます。
このジュースホルダーが、購入した懐中電灯とサイズがピッタリだったのです。コレに懐中電灯を入れ、口の部分をヒモである程度キュッと締める。しかし、背中に付いてても当然前は照らせない上、照射面が上を向いてては尚更意味がない。
201901051640401ca.jpeg




そこで、ジュースホルダーがライフジャケットのサイドに装着出来る様に、背中にあったプラスチックの部品を外し、サイドに縫い付けました。この時、この部品を90度向きを変えて縫い付けた為、ジュースホルダーが地面に対して水平になりました。
これで懐中電灯の明かりが上向きでは無く、前方になった訳です。ただこれだけでは懐中電灯の重みで縫い目が時期に外れたらいけないので、ジュースホルダーとベスト本体をカラビナ(金属等の引っ掛け)で引っ掛け、縫い目に掛かる負担を和らげてみました。
20190105164356349.jpeg



これで夜釣りが安心して出来る様になりました。

釣りの腕、上げるのが先なのは分かってますがね。


ところで、この懐中電灯、Heliusというアメリカのメーカーでして、値段は年末セールで4000円でした。明るさはハイ、ミドル、ローと3段階有りまして、ハイだと12000ルーメンですが、一時間半しか持ちません。ローだと八時間位。充電時間は八時間位です。釣りでよく使われるヘッドライトが300ルーメン前後ですから、いかにこの12000ルーメンが明るいかが分かって頂けると思います。自動車のヘッドライト並みです。持ちは悪いですがね。

前もって考えて使わないといけませんね。
スポンサーサイト



theme : 釣り
genre : 趣味・実用

プロフィール

しもっち

Author:しもっち
ルアー釣りは好きだが苦手、そしてエサで小魚ばかり釣っている大洲市出身、松山市在住の30代、だったのですが、気付けば40代に。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード