FC2ブログ

初メジャースポット❗️

2019年10月22日 0時頃

21日の夜8時頃、松山市を佐田岬半島に向けて出発。
一人で夜中アジ、朝マヅメにルアーでハマチを狙う予定。22日は祝日で釣りシーズンだし釣り場は混雑しているかもしれない。

夜釣り用に年末アマゾンで5000円で買った爆光の懐中電灯が、5、6回の使用で充電差込み口が壊れた為、明かりは何も持たず出発する事になった。その為、夜釣りは常夜灯の点いている漁港限定になってしまう。(懐中電灯を持っていても真っ暗な漁港は危険ですけどね。)

が、先ず大洲市長浜の沖浦漁港に寄り道。
漁港手前はとても明るく、波止先端も常夜灯に照らされて明るかった為、軽くアジングしてみる事にした。結果、釣れず。鯵がいなかったという事にして、佐田岬半島に向かう。

明るくてなるべく瀬戸内側をと条件を絞って行くと、神崎漁港が真っ先に出てくる。ここのイイ所は、ここで鯵を夜中狙った後、早朝すぐ近くの番匠鼻の磯に移動してルアーで大物を狙える事だ。大抵、ここで鯵は釣れず、移動した番匠鼻で大物も駄目、というのがパターン化してますがね。

さて12時頃、神崎港に着くと、乗用車が一台止まっていて、車内に男性一人が乗っていて、起きているが、釣りをする様子は無いみたい。朝マヅメ狙いなのか⁈

あまり気にせず、アジング を開始してみる事にした。気温は高く、風も釣りが困難な程ではない。
波止先端でキャロを付けピンクのワームで2、3回軽くシャクってゆっくり巻くを繰り返してみた。波止の先端から真っ直ぐ方向を主に狙ってみると、夜中1時頃にまずまずのサイズの鯵が釣れた。
20191023121313cb3.jpeg

その後、2時半頃までに3匹追加し、反応が無くなった為、移動。


まだ真っ暗な為、明るい所を目指すも場所を知らない。そこで、何となく今まで近づかなかったフェリー乗り場なら明るそうだし、良く釣れると評判なので行ってみる事にした。

フェリーが横付けされている所には釣り人はいないが、少し過ぎた長波止が明るく、15人位釣り人がいたのでお邪魔させてもらう事にした。

アジンガーとカゴ師のみで、アジンガーが外港向きでポツポツ鯵を釣っていた。ここならマヅメにルアーで大物もイケそうだと思い、この場所で心中する事にした。

だが、外港、内港ともアジング では無反応。

迷いなくサビキ釣りに変更し、内港の足元に一投目。午前4時。

ハイ、まずまずサイズの鯵が釣れました‼️

二投目、三投目...釣れる、釣れる‼️
神崎漁港でアジング で4匹釣るのに3時間掛かったのが、ここで5分で達成。サビキですがね。
落とす度に必ずまずまずサイズの鯵が‼️
もう、途中から鈴なりに何匹も。
極め付けは、25cmが単独で。

不思議なのは隣でアジング やカゴ釣りで少し遠投している人は全く釣れてない事。自分だけにゴールデンタイムが。サビキに勝る物は無い、と実感。
20191023121730a94.jpeg


朝マヅメに更に爆発するかと思いきや、ピタッと止んだ為、外港に向けてショアジギング 開始。

APIA GRANDAGE 106PSⅡ XDとDAIWA BIOMASTER SW8000 HGの初組み合わせは、竿がゴツ過ぎる気がしたが、慣れれば何とかなるかな。

何の当たりも無く、朝10時に納竿。
時々定期的にナブラが沸いてたんですが、俺の腕ではどうにも出来ませんでした。

20191023121929b1b.jpeg


鯵ユッケのレシピ、見つけました。
醤油、塩、砂糖、味醂、胡麻油、コチュジャン、胡麻、ネギ、生卵の黄身。
美味しいので、是非お試しあれ‼️
20191023122015c09.jpeg
スポンサーサイト



theme : 釣り
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

プロフィール

しもっち

Author:しもっち
ルアー釣りは好きだが苦手、そしてエサで小魚ばかり釣っている大洲市出身、松山市在住の30代、だったのですが、気付けば40代に。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード